「何で私だけ結婚式に呼んでくれなかったの?」なんてトラブルがイヤなあなた。そうだ、親族だけで式をしよう!

親族だけで結婚式をするメリットとは?

お互いの友人や会社関係の上司などを招待することをやめて、親族のみの少人数で結婚式を挙げる、その最大のメリットといえば、やはりどの関係の人を何人呼べばいいか?と悩む必要がないことでしょう。披露宴の配席などを決めるのも苦労するという話を聞いたことがあります。また招待客が少人数のみのアットホームなものになれば、式を挙げる場所や内容にもよりますが、大勢を招待して盛大にやるよりはかかる費用は少なくてすむことが多いと考えられます。自分のことをよく知る身内に囲まれて挙げる式は、少人数で寂しいということはなく、和やかで落ち着いたものになるはずです。自分たちを育ててくれた人たちに、ゆっくりと感謝の気持ちを表すことができるような気がしますね。

少人数の式、おすすめは?

親族のみ、身内のみで挙げる少人数の結婚式では、どんなシチュエーションが人気なのでしょうか?少人数ならではの、おしゃれなレストランでのウェディングなどが人気のようです。招待客が多いと、どうしても大人数を収容できる会場が必要になりますが、少人数ならば小規模な会場でも料理や雰囲気が好みの場所を自由に選ぶことができます。感謝を伝えたい人たちに、ゆっくり最高の料理を味わってもらうのもまたよいものです。また親族のみで、というと根強い人気なのは、海外で式を挙げることです。特にハワイで結婚式を挙げるのが人気があります。海外へ行ったことのない両親を、初めて海外に連れて行ってあげることができたなどという話を聞いたこともあります。色々な式の形がありますが、少人数で挙げるアットホームで自由な式もよいものですね。

少人数の挙式では、身近な人の列席がほとんどでしょう。だからこそ、とことんふたりらしいスタイルにこだわることができます。式場のスタッフも祝福してくれるので、寂しいなんてことはありません。

© Copyright Relative-ship Marriage. All Rights Reserved.